NEWS / NEWS ITEM

2019.08.18

「バタフライピーのよくある質問」についてコメントいたします。

「バタフライピーのよくある質問」についてコメントいたします。

Q. 青いけど体に悪くないの?

A. バタフライピーは天然色素として使われる程色鮮やかな青色をしています。
青い色はアントシアニンの成分によるもので、美容、健康にとても優れており、
原産国であるタイでは、王室でのおもてなしの飲み物として愛飲されてきたほか、
伝統医療のハーブ療法として使用されてきました。
また、東南アジア地方では伝統的に食品の着色料として使用されてきたました。



Q. ネットで妊娠中や生理中は飲んではいけないと見た

A.
・妊娠中(子宮収縮作用について)
インドネシアの民間療法にて、”バタフライピーの根”が利尿剤(膀胱収縮作用に起因)として
利用された過去があり、この背景を受けて子宮収縮に作用があるとされております。
しかし現時点で子宮収縮作用をきちんと証明する方法も確立されておらず、
”バタフライピーの花”のみを用いた民間療法も少ないため、子宮収縮作用の確認および完全否定を証明するには長期間の研究活動を要するとされています。※弊社調べ

・生理中
テルナチンD1を含むバタフライピーは、血液をサラサラにする効果が期待されるため、血が止まりにくくなると言われています。1杯など、飲みすぎに注意して頂ければ問題ないとされています。※弊社調べ



molfonのバタフライピーについて

molfonのバタフライピーは、提携会社が定期的にラオス及びタイの現地農場へ足を運び、安定した品質を維持するために、提携農場に対する栽培指導を行いながら、無農・化学肥料不使用で栽培しています。
バタフライピーが持つ栄養成分、機能性、安全性については、提携会社や、協力研究機関外部検査機関などが分析データを蓄積しています。また、滅菌処理も必ず行うため、安心してお召し上がりいただけます。
BACK TO TOP