COLUMN

アントシアニンとは?

アントシアニンは最近話題のポリフェノールの一種で、植物が光合成する際に作り出す色素や苦味の成分です。

アントシアニンは水に溶け、周りの環境によっても色が変わる性質を持った天然色素です。アントシアニンの溶け出した水は、紫色をしています。この、アントシアニンの溶け出した水(中性)にレモンやお酢(酸性)、重曹やにがり(アルカリ性などを混ぜると、色が変化します。アントシアニンは、溶液中のphによって変化する性質があります。

アントシアニンの効果・効能

アントシアニンには「テルナチン」が含まれており、抗酸化物として体の酸化を抑える働きがあり、絶大なアンチエイジング効果が期待できます。

アンチエイジングの他にも、アントシアニンには目の疲労を改善、髪にツヤが出る効果、美肌・美白、ダイエット効果が期待できます。